盛り上がったけど収穫のなかった合コン

大学時代の友人からとつぜん今晩空いてる?との連絡がありました。

前にあったときから半年ほど間隔が空いたので何が起こったのかと訝しんだのですが、内容は緊急で欠員の出たオフパコの補充を頼まれてほしいとのことでした。

聞くと大手金融機関の一般職の女性がお相手で、そこの一般職は美人揃いという評判でしたので、急なお誘いではありましたがなんとか予定をあけて参戦させてもらいました。

誘ってくれた友人以外は初対面の男性で、作戦会議もないままに本番を迎えるのは不安ではありましたが、まぁ最悪おこぼれで連絡先の交換くらいやってもらえればいいやと期待しすぎずに臨むことにしました。

約束の時間前に男性陣は全員集合だったのですが、女性陣は四人中二人しか来てません。

これは場を盛り上げていくのは至難の業かもしれないと思いましたが、初対面であることもうまく活かしながらトークは男性陣で繋いでいきます。

顔はともかくとして連係プレーは上々で、話のネタもテンポも悪くないと思いましたが、どうやら先に来ていた女性陣は人数合わせの立ち位置のようであまり興味を持ってくれません。

なんとか場つなぎをして凌いでいるとどうやら本命らしき女性二人があとから来てくれたのですが、こんどはこちらのストライクゾーン外。

年上で見た目からしてちょっと本命とはしにくいかなという感じです。ガツガツと男に食いついていきますが、私にはあまり興味はないようで、友人を犠牲者として捧げて私は人数合わせらしき顔のキレイな女の子に猛アタックをかけます。

しかし料理とお酒に夢中なだけで話を振っても、なんの話だっけ?と興味を持ってもらえません。

友人は興味のないはずのおばさんに猛烈に迫られ、私達残りは勝ち目のない戦をして、時間だけが無駄に過ぎていくようなオフパコでした。

最後の番号交換も幹事同士が言い出してやるにはやったものの、連絡に対して返事はなし。

ちょっと不完全燃焼なオフパコに終わってしまいました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です